アイスランドの大人気スポットブルーラグーン。前回はその詳細を一つの記事にまとめました。今回はそこでは説明しきれなかった、予約の方法と手順のみを説明しようと思います。予約はややこしくはないですが、公式HPは英語かアイスランド語のみのため日本語での説明を加えて説明します。

ブルーラグーン自体の詳細はこちらの記事をご覧ください。

ブルーラグーン公式サイトからの予約手順

今回最も一般的な利用と思われるブルーラグーンのみで、レストランやマッサージはなし、バスでの送迎ありで申し込みをしてみました。

ブルーラグーン公式サイトからの予約手順をキャプチャ画像と共に説明していきます。以下の公式HPと見比べながら予約を進めてください。

ブルーラグーン公式HP

※以下のキャプチャ画像ブルーラグーン公式HPからの引用になります。

①利用施設を選ぶ

公式サイトの右上に「book now」があるのでここから予約開始です。

余談ですが、ブルーラグーンの公式サイトは洗練されていて、美しいので、いろいろとサイトを見て回るのも楽しいです。

利用施設の選択が出てきます。「The Blue Lagoon」にカーソルを合わせると「BOOK/EXPLORE」を選択するボタンが出てくるので、「BOOK」を選択します。

②人数・日時を選択する

ブルーラグーンは2歳未満の子供は入ることができません。また2~13歳の子供は保護者同伴であれば無料で入場可能です。

続いてカレンダーから日程を選択します。

※2020年3/23-5/26まではコロナウイルスの影響により営業が停止しています。5/26以降に関しても状況によって対応が変わるので注意が必要です。

時間を選択します。この時間はブルーラグーンに入場する時間です。そのためアクセスに必要な時間は考慮されていません。

チケットの種類ごとの値段が記載されています。今回は一番標準的な「COMFORT」を選択します。

値段が書いているところはチケットがまだ販売されている時間帯になります。値段はシーズンや時間帯ごとに変化します。時間帯としては早い時間帯は人気のため高く、夜は安くなります。夜はオーロラが見れる可能性もありますが、寒いですし、ブルーラグーンのミルキーブルーが見えにくくなります。

ちなみにブルーラグーンは開始時間は決める必要がありますが、終了時間に制限はありません。好きなだけ楽しんでから出ることができます。

ここまでで一度確認が入ります。

③オプションサービスを選択する

水中マッサージの有無を選択します。17400ISK~と結構なお値段がします。私は当然パス。。。

レストランの有無を選択します。このLAVA Resaurantはかなりちゃんとしたコースなどもあるレストランとなっており、普通に高いです。これとは別にカフェなどもあります。

最後にバスの有無です。こちらは利用する方が多いと思います。

スタート地点どこからブルーラグーンへ向かうかを選択します。レイキャビク市内もしくはケブラヴィーク国際空港があります。値段んはどちらを往復しても変わらず5500ISKです。

レイキャビク市内を選んだ場合はピックアップ場所を選びます。自分の滞在するホテルに近いバス停を調べておきましょう。ホテルの概要やアクセス情報を見れば書いているはずです。当然近い方が良いですが、レイキャビクはそこまで広いわけではないので、間違えたからと言って歩けないほど離れているということはありません。

予約後にもメール等ができる英語力があれば、ブルーラグーンに連絡をすれば変更できないということはないと思います。

続いてバスのピックアップ時間を選択します。先ほどのブルーラグーンの入場時間を考慮しておススメの出発時間を提案してくれます。

但しその下の「SHOW TIMETABLE」を選択すれば他の時間を選ぶことも可能です。バスは基本的に1時間に1本出ています。施設周辺にもミルキーブルーの水が広がっているので、早く到着して軽く散歩して写真を撮ってからブルーラグーンへ向かうのも1つです。

同様に帰りの場所を選択します。出発遅延と異なる場所も選択可能なので、空港→ブルーラグーン→レイキャビク市内やレイキャビク市内→ブルーラグーン→空港というプランも立てることが可能です。値段はいずれも同じで5500ISKとなります。

帰りのバスの出発時間を選択します。通常3時間程度を目安としており、それに合わせたバスの時間をおススメされます。が、終了の制限時間などはないため、ゆっくりしたい方は好きな時間に帰ることができます。

レイキャビク出発のバスはレイキャビク市内のバス停を巡回してピックアップしていくので、出発予定時刻の30分前にはバス停についておかなければなりません。30分前に来るときもあれば、出発予定時刻に来ることもあり、こればっかりは分からないので、余裕をもって集合しておきましょう。

④予約者・クレジットカード情報の入力

最後に予約者の名前、メールアドレス、電話番号を入力します。一番下のチェックボックスのNewsletterはどちらでも構いません。私はメルマガとかの類が邪魔で好きではないので、配信は希望しません。

最後にクレジットカード情報を入力して予約完了です。

まとめ

以上で予約は完了です。

美しいブルーラグーンをトラブルなく観光するためにも事前リサーチを怠らないようにしましょう。

One thought on “アイスランド・ブルーラグーンの予約方法・手順の解説(画像付)”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)