こんばんは、ゆーです。

今回はGWに静岡伊豆長岡温泉に訪れ、ロープウェイに乗って伊豆の国パノラマパークから富士山と駿河湾を見てきたので紹介したいと思います。

伊豆の国パノラマパーク富士見テラスまでのアクセス

伊豆の国パノラマパークまでは車で行く方が多いようですが、混雑時は駐車場がいっぱいで、駐車場前に長い列ができていたので注意が必要です。

公共交通機関の場合 : 「伊豆長岡駅」から伊豆箱根バス・長11 伊豆三津シーパラダイス行にのって約13分の「伊豆の国市役所」下車。そこから徒歩5分ほどです。

パノラマパークからはロープウェイに乗ります。基本情報は以下の通り。

全長 : 1791m, 高低差 : 411m

料金 : 大人(中学生以上)往復1800円, 小人(小学生)往復1000円

営業時間 : 夏季 9:00-17:10(上り最終16:40), 冬季 9:00-16:40(上り最終16:10)

営業時間は比較的早く閉まってしまうので注意が必要です。ロープウェイは往復券の半分の値段で片道も販売されていました。ただ登山は普通の観光客のには相当厳しいと思います。登山目的の人しか登らないでしょう。

富士見テラスからの望む富士山と駿河湾

ロープウェイを降りるとすぐに富士山と駿河湾の雄大な景色を望むことができます。

個人的に神奈川県側や山梨県側から富士山をみることは多かったのですが、静岡県側、それも駿河湾とともに見るのは初めてだったので、感動しました。

この日は雲が多く、少し春霞がかかっていましたが、それでも十分に綺麗でした。

手前側にはつつじの花も咲いていました。

分かりづらいですが、富士見テラスには富士山を望む方向にカフェのテーブルとイスがあったり、ソファが置いてありました。

また足湯もあり、絶景を見ながらの足湯は格別でした。

一応山頂展望台というのもありましたが、正直登らなくてもそんなに景色は変わらないかと思いました。

富士山と反対側の景色も山々と農村が綺麗です。

そして少し奥のほうまで歩きボードウォークというところに来ると新緑の絶景が待っていました。

ここは個人的にかなり気に入りました。たくさんのモミジなどの木々が緑のトンネルを作り出していました。人のいないときに撮りたかったのですが、なかなかそのタイミングは来ず諦めました。。。

ここは秋の紅葉の時期も間違いなく綺麗なはずなので、ぜひ訪れたいものです。

余談にはなりますが、富士見テラスにある葛城珈琲という珈琲屋さんのコーヒーソフトは絶品でした。

まとめ

今回訪れるまで、伊豆長岡に関してほとんど知らなかったのですが、実際訪れてみると大満足でした。

個人的にはもう少し長く営業して、日の入やその後のマジックアワーが見れたらいいのと思いました。

富士山と日の入の方角は少し異なるものの空のグラデーションは見れると思うので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です